|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分で売る!

今日は若干収量が減り、ちょっと頭を冷やしました。
私と同じように、たくさんとれ続けるイチゴの売り先を考えるのが辛くなっている生産者さんもいらっしゃると思います。
イチゴは毎日とれ続けるもの、そして、売らなければなくならないもの なので、しっかり前向きの自分を持ってがんばりましょう。
イチゴは他人任せでで売らないように頑張るしかないのです。
自分で売り先を作り、自分で売る。
他人任せで売ると、とんでもない安値でしか動かなくなったりするかもしれません。
だってその他人がもうからなければならないのだから、当たり前と言えば当たり前でしょう。

でも、自分で売り先を作っていくことはしんどいですよ。
そこをするのかどうか、がこれからの農業では大切なのではないでしょうかね。
ほかの産業では当たり前だと思うのですが・・・

さて、今日の行商ですが、32パック用意していったのですが、残念なことに2パック売れ残ってしまいました。
近い将来にもう何度かやってみようと思っています。
うちのイチゴが美味しければ、きっとリピーターができてくれるはずですから。

今日株の管理をしていて、花の中にスリップスがかなりいるのを見つけました。
先週の日曜日に防除したのですが、「脱皮阻害剤」だったということもありスリップスは健在?です。
近日中に殺虫剤で防除しようと思っています。

2013/05/23(木) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1038-d1b6c074
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。