|  HOME  | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

名を売るということ

今日突然初めてのお客様からご注文の電話をいただきました。
その方はいただきものでうちのイチゴを召し上がったのだそうですが、その中に入っていたうちのパンフレットを見て注文してくださったのです。

どこでうちのイチゴが買われたのかはっきりとはわかりませんが、とにかくうちの連絡先の入ったパンフレットから注文が入ったのです。
私はできるかぎり商品にはパンフレットを入れるようにしています。
「のぞみふぁーむ」という名を売ることを大事にしているのです。

ところで、先日日本農業新聞に面白い記事が出ていました。
内容をざっくりと書けば、上得意様(新聞ではロイヤルユーザーと書かれていました)と呼ばれる人々は全体の2割しかいないが、その2割の人々が利益の8割をもたらす、ということでした。
ブランド化することが大切だというのです。
もちろんそのためにはいろんな魅力が必要ですが。
「のぞみふぁーむ」のイチゴにしかない魅力を満載(抜群に美味しく新鮮できれい、イチゴの生育履歴がわかるので安心、・・など)して、ブランドとして求めてくださるご贔屓様を増やし、大切にしていくことが大事なのです。

「のぞみふぁーむ」という名前が魅力あふれるブランドと認められるように、とりあえずは名を売りまくります。


今日の大切な言葉 「2割が8割をもたらす」
2割の方々をとにかく大事にしましょう。
2割の方々を3割に増やす努力をしていきましょう!

イチゴの実ですが、3番目の花房の一番果がとれだしました。

2013/02/25(月) | 生育状況 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nozomifarm.blog91.fc2.com/tb.php/1000-04dcfa1a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。